care
residence

ケアレジデンス

日々の介護から看取りまで生涯安心、ケアレジデンス(介護棟)を併設。

万一介護が必要になられても、「レジデンス棟(自立棟)」から「ケアレジデンス(介護棟)」へ移り住んでいただけます。
要支援・要介護の方もご安心いただける介護体制を整え、最期の看取りまでもご丁寧に対応。

生涯にわたる安心をご提供しています。

カフェコーナー

心豊かな日常を叶える施設が充実

癒やしの温泉をはじめとして、カフェコーナーなど交流を育むふれあいの場、いつも美しくありたいという願いに応える理美容室など、暮らしをいきいきと彩るスペースを取り揃えています。

家族風呂

和室

多目的ホール

居室

完全個室の居室は、約25m²を誇るゆとりの広さ

ケアレジデンス(介護棟)のお部屋は、ベットをゆったりと配置した、ゆとりあふれる完全個室。また、簡易シャワー付トイレも設置するなど、プライベートな時間を快適にお過ごしいただくためのこだわりが息づいています。

居室の主な設備

洗面/キッチン/シャワー付トイレ/エアコン/電動ベッド/デスク/シューズボックス/ベンチクローゼット/カーテン/緊急コール/照明

※上記の設備以外の家具調度品は備え付けられておりません。

医療面で不安をお持ちの方も、幅広く受け入れ。

医療的受け入れ基準を設定し、さまざまな症状をお持ちの方も幅広く受け入れて、丁寧な介護・看護を行っています。

医療的受け入れ基準

  • じょくそう(床ずれ)
  • 胃ろう・腸ろう
  • 在宅酸素
  • インシュリン注射
  • 尿道留置カテーテル自己導入
  • 重度認知症※
  • 透析(シャント・腹膜透析)※
  • ALS(筋萎縮性側索硬化症)※
  • 痰吸引
  • 人工肛門
  • 気管切開
  • ペースメーカー
  • パーキンソン病
  • 悪性腫瘍(ガン)
  • 脳梗塞後遺症
  • ターミナルケア

※症状により、ご入居いただけない場合がございます。詳しくはご相談ください。

ご入居者おふたりにスタッフ1名の充実した介護・看護のサポート体制。

国の基準(3:1)を上回る、ご入居者おふたりにスタッフ1名の充実した介護・看護のサポート体制。
いつも身近で見守っているため、“もしも”の時にもスムーズに対応することができます。
長く安心して暮らせる環境が整っています。

入居一時金

■一時金方式 ※入居一時金をご入居前に一括でお支払いいただく方式です。
年齢 入居一時金 償却月数
90歳以上 1,200万円 48ヶ月(4年)
85~89歳 1,500万円 60ヶ月(5年)
80~84歳 1,800万円 72ヶ月(6年)
75~79歳 2,100万円 84ヶ月(7年)
75歳未満 2,400万円 96ヶ月(8年)

※初期償却金額は0円。均等償却となります。
※月払い方式もございます。詳しくはお尋ねください。
※レジデンス(自立棟)からの「住み替え」の場合は、上記入居一時金は必要ございません。

ご入居後に必要な毎月の費用

管理費 居室光熱水費、共用部の消耗品・備品費、寝具代・健康管理費・日常運営に関わる人件費・共用施設の維持管理費、同光熱水費、フロントサービスに関わる人件費、夜間警備費 124,000円/月
介護料 人員過配置費用、個別的な選択によるサービス提供費。介護保険給付により賄えない額に充当させていただきます。 65,880円/月
食費 1日3食(朝378円/昼594円/夕972円)30日喫食として計算しております。食費は、実際の喫食数に応じてお支払いいただきます。 58,320円/月
その他 おやつ・飲食代・電話料金、消耗品費、介護保険の一部負担金は自己負担となります。
月額利用料の目安 260,000

介護保険料について

アクティバ琵琶は、介護保険制度での「特定施設入居者生活介護事業所」(大津市指定介護保険特定施設)の指定を受けておりますので、介護保険の給付サービスを提供します。 利用者が介護保険法の定める要支援または要介護の認定を受けた場合、「特定施設入居者生活介護利用契約」を締結することにより、特定施設サービスが受けられます。

【介護保険利用料の自己負担額】自己負担1割の場合の基本額(30日ご利用の場合)
要介護1 要介護2 要介護3 要介護4 要介護5
16,741円 18,779円 20,942円 22,949円 25,080円
要介護1 16,741円
要介護2 18,779円
要介護3 20,942円
要介護4 22,949円
要介護5 25,080円

ご入居の条件

  • 介護保険、健康保険に加入されている方
  • 身元引受人を立てることができる方
  • 入居審査で入居が認められた方
  • 介護保険において継続要介護2以上の認定を受けている方
  • 満65歳以上の方
  • 他の入居者に伝染する疾患(感染症)に罹患していない方
  • 自傷・他傷の恐れのない方
  • 認知症などによりご本人の判断能力が不十分な場合には法定代理人が立てられる方

※他の入居者の生活と健康に重大な影響を及ぼす等、当施設での生活が難しいと判断される場合は退去をお願いする事があります。詳細は契約書をご確認ください。

次に、アクセス・施設概要をご案内いたします。