information

お知らせ

2021年07月14日

アクティバ琵琶施設紹介③ フィットネス

ご入居検討の際に、共用部やモデルルームといった設備面は見学しても
イベントや日常のご生活に関してはタイミングが合わないと
ご覧いただくことが難しいこともございます。


そんなアクティバ琵琶の日常を紹介する『アクティバ琵琶施設紹介』
第三弾は【フィットネス】です。


***

レジデンス(自立)棟には『フィットネスルーム』があり、
専属の理学療法士が皆様のご希望を伺いながら
身体機能を評価し運動プログラムの作成から指導まで行っております。


今回は実際にフィットネスをご利用頂いている
ご入居者様の様子をご紹介いたします。



***

アクティバフィットネスご利用の流れ

①問診
 お体の状態やご希望(健康維持や痛みの軽減・趣味活動の向上等)
 を伺い、適切な運動器具や運動量を理学療法士が評価します。


②リハビリマシンやリラクゼーション器具の体験
 本格的な運動を始まる前に、
 計14種類ある器具の種類やその効果を体験していただきます。

③定期的な運動能力評価とプログラムの見直し
 運動開始時に筋力測定を実施し、以降定期的に筋力測定をいたします。
 筋肉量やバランス機能を測定・分析することで
 結果を元に運動プログラムの見直しや運動指導を行います。

理学療法士が指導する予約利用以外にも、
予約時間以外でのセルフサービス利用も可能。
60~90代まで幅広い年齢のご入居者様が
積極的にご利用になっておられます。



***



気持ちよく体を動かしながら、健康的に汗を流すひとときは
心も体も爽快にしてくれます。
【お元気な時間をより長く過ごしていただく】ため
毎日をゆったり楽しみながら、未来への備えもしっかり行うことで
ご入居者皆様の充実の毎日をサポートさせて頂きます。